08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

4/18~21 沖縄遠征2

2014年04月22日
【3日目】
念願のパヤオへ。

集合時間は漁港に4:00。
2:30起床という過酷なスケジュールでした。

4:00出船。
最初のパヤオまでは約3時間。

7:00に最初のパヤオに到着し、ジギング開始。
数回落としてノーバイトだったので、次のパヤオへ移動。

パヤオから次のパヤオまでは15分くらいです。

3つ目のパヤオで待望のHIT!!
ファーストHITはmasuくんパパ。
DSCN0639f.jpg
本命のメバチマグロ。
立て続けに3本かけて2本揚げてました。
昨日のジギングでは不調でしたが、さすがです。

続けて私にHIT。
DCIM0114.jpg
残念ながらカツオ。


「シュッとしたジグじゃなく、フラフラしたジグに変えてみたら?」
と、船長さんからアドバイスをいただき、ジグを交換していると、
トモに移動したmasuくんがロッドをブン曲げてました。
揚がってきたのは70くらいのメバチマグロ。

パパさんのタックルを借りたらすぐにHITしたとのこと。

ここで時合に突入

私はこのジグにチェンジ。
C723_T1.jpg
すると1投目でHIT。

トモのmasuくんも2本目をかけてます。

私はオシアジガー2000を使用していましたが、
もの凄いドラグ音でラインがあっという間に出されました。
ファーストダッシュが止まり、リールを巻こうにもギアが滑ってなかなか巻けません。
ほぼフルドラグで巻いては出されを繰り返すこと約20分。
mebati.jpg
念願のメバチマグロ。大きさは90くらい。

私が揚げたときにまだ格闘中だったmasuくんには、
DSCN0643.jpg
今日イチの90オーバーのメバチマグロ。

暫くするとマグロがスレてきてアタリが止まるので、
次のパヤオへ移動します。

その後もコンスタントにHITしましたが、
60以下はリリースという、私たちには考えられない大判振舞でした。
途中にイルカの大群にも遭遇し、16:00に帰港。


<この日の釣果>
・masuくん・・・メバチマグロ×9
・私・・・メバチマグロ×5、カツオ×2
・パパさん・・・2本?(ほぼ休憩されてました)

※お持ち帰りは3人でメバチマグロ×7



帰港後は船長さんにご手配いただいた近くの居酒屋で、
持ち帰りのマグロ以外の魚を調理いただき、反省会&打ち上げ
釣れたてのマグロの刺身は身がプリプリしていて、ビールが進みました
カツオ、ガーラ、ミーバイも負けず劣らず美味でした。

その後、ホテルに戻り帰宅準備を済ませ就寝。
ロッドとクーラー以外はすべて宅急便で送りました。


私は一度デカイのが掛かったのですが、凡ミスでバラしたのが悔やまれました。





【最終日】
6:30起床し、今回初めてのホテル朝食。
チェックアウト後、那覇空港へ。
DSCN0645.jpg

荷物はクーラーボックス3ケとロッドだけでしたが、
総重量は124kgで44kgオーバー
追加料金を支払い、14:00頃にセントレア着。


楽しい時間はあっという間に過ぎ、念願のマグロも釣れて、いい思い出になりました。
また来る機会があれば、次は20kgオーバーを目指したいです。


スポンサーサイト
遊漁船 | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
おつかれさま
いい天気に恵まれ最高だったですね
欲言えばもうちょいいいサイズのマグロが釣りたかった
まーはじめからあれもこれもと言ってはなんなので
それは次回持ち越しということでw
また行こう!
>masuくん
お疲れ様でした。
天気良すぎて日焼けというより火傷やね。
もっと大きいサイズだと揚げるのにどれくらいかかるんだろう?
次回の楽しみにしときます。
お父さんにもよろしくお伝えください。
>まーしー
マグロおいしかったよ!!
ごちそう様でした。
>ますくん
いい親孝行ができてよかったね!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。